Now Loading...

BLOOM ーブルームー Ritsuko Honda Solo Exhibition 本田 律子 個展

催期間
2023年
1月28日(土)~3月9日(木)

彼女に描かれる動物や人、植物たちはどれもが全て愛くるしい。 そこには彼女の「好き」という想いが込められているから。 慎重な眼差しから導かれる線には、花開き、生を謳歌する生き物の 命や成長が感じられ、見るものに力強いメッセージを与えてくれます。

本田 律子  (Ritsuko Honda  )Profile 
所属:たんぽぽの家 アートセンターHANA

【略歴】
1968年生まれ 奈良県在住
1988年よりたんぽぽの家で活動を始める

さらに詳細なプロフィールはこちら!
本田 律子さんプロフィール


 

【作品の一部ご紹介】

RH-01「目が可愛いな メジロ」本田 律子 2021年/318×410㎜/アクリル、キャンバス/

 

「目が可愛いな メジロ」 本田  律子
制作年:2021年
作品サイズ:318×410(mm)
素材:アクリル、キャンバス

「「LOVE」みたいな鳥」 本田  律子
制作年:2021年
作品サイズ:242×333(mm)
素材:アクリル、キャンバス

 

「HR12」 本田  律子
制作年:2022年
作品サイズ:158×227(mm)
素材:アクリル、キャンバス

 

「サンキライ」 本田  律子
制作年:2021年
作品サイズ:242×333(mm)
素材:アクリル、キャンバス

開催期間中、ご来場が難しい皆様にはオンラインショップにて作品やアートグッズのご紹介や販売も致しております。是非ご利用ください。
作品の販売開始は2月15日からとなります。


↑本田律子さんの作品をご購入の方はこちらから!

 

 

 

【HANA  ART GOODS 厄除鬼】


たんぽぽの家アートセンターHANAから、ハンドメイドのキュートな 小鬼たちが登場!組紐を持って揺らすと、カランコロンと可愛らしく 心地よい音が響く土鈴です。
古来、鬼には「魔除け」「厄除け」の意味があり、奈良など一部の 地域では、節分の折、「鬼は内、福は内」と、あえて鬼を家内に 招き入れ、厄払いをする風習があります。 また、鬼達のカラフルな彩りは、人間の5つの煩悩を色で表す仏教 の『五蓋の教え』(ごがい)が反映されています。
リビングは勿論、特に玄関やトイレなどに飾るとよいとされており、厄災を 払うお守りとして、多くの人に愛される縁起物です。
コロナ禍で不安な昨今、ちょっとやんちゃな表情が可愛い厄除鬼で、癒されつつ厄払いをして下さい!ご自宅だけでなく、ご家族や大切な方への贈り物としても喜ばれます。

 


厄除鬼   金・銀・白(台座付き) 
¥1,980(税込) 小:¥1,650(税込) 
大小揃えて並べると、まるで親子の鬼のよう!台座もついてます!
迫力のある父ちゃん鬼とガキ大将のような小鬼が何とも愛らしいです。
古来より金銀色は豊かさの象徴として考えられてきました。また、白は色である以前に光、太陽の象徴として受け止められ、全ての色の中で常にもっとも高貴な色とされています。

【サイズ】大:幅 93× 奥行 70 × 高さ 93 mm
【サイズ】小:幅64 × 奥行 55 × 高さ 72 mm
【素材】半磁器、レーヨン、アクリル、ツゲ材
【製造】日本製 / たんぽぽの家アートセンターHANA

 

厄除鬼   五蓋色
¥1,320(税込) 小:¥1,100(税込) 
仏教の教え「五蓋」を表したカラフルな鬼たち。
「五蓋」とは人間の煩悩のことで、それぞれ色であらわされます。
青は「悪意、憎しみ、怒り」
黄は「我執(我を通す)」
赤は「貪欲、欲望、渇望」
緑は「不摂生、倦怠、不健康」
黒は「愚痴、疑いの心」
それらの煩悩を追い払うことで、心身共に穏やかに過ごすことができるという教えです。
あなたが追い払いたいという煩悩を厄除鬼が追い払ってくれますよ!

【サイズ】大:幅 93× 奥行 70 × 高さ 93 mm
【サイズ】小:幅64 × 奥行 55 × 高さ 72 mm
【素材】半磁器、レーヨン、アクリル、ツゲ材
【製造】日本製 / たんぽぽの家アートセンターHANA


☝厄除鬼のご購入はこちらから!